イギリス旅行

ロンドンのウォレスコレクションのおすすめ・みどころ作品と鑑賞ポイントと注意点。

ロンドンの侯爵さまのお館、ヨーロッパやロココがお好きな方でしたらため息もの。ウォレスコレクション、見てきました。

ロンドンのタクシーに乗って苦労したことやアドバイス、かかった料金。下手すると3倍の差が出たりする。

英語できないおひとりさまの女がロンドンでタクシー使った体験談・感想・アドバイス。

イギリス旅行で食べたものについて書いていく。(打率2割5分、主に悪口)

「食べ物とは、目の前のものをただ食べればいいのであり、出てきた料理の味についてとやかく言うべきではない。」とおっしゃったのは、たしか高橋義孝先生。 しかし言わせていただきます。なにしろ一生の思い出なので。

ロンドンの人気店でレバノン料理を食べてみた。中東の香り。店内はポップ&カラフル&エキゾチック!

ロンドンで人気のレバノン料理のお店の紹介です。ちょっと残念な結末。

超セレブ&スターシェフ、ジェイミー・オリヴァーのレストランに行ってきました。

世界的な名声を持つイギリスの国民的カリスマシェフ、ジェイミー・オリヴァーのロンドンのお店、「ジェイミーズ・イタリアン」に行ってきました。

ロンドン最古のホテルの一つ。デュランツ ホテルに泊まりました。ジョージ王朝様式の本格・正統派!

ロンドンでも最も格式あるホテルの一つ、デュランツ ホテルの宿泊レポートです。

コッツウォルズのマナーハウスに宿泊。17世紀のイギリス貴族のお屋敷の室内とお庭拝見!(ウィック ヒル ハウス ホテル)

宿泊したのはウィック・ヒル・ホテル。宿泊レポートです。

ロンドンのラディソン・ブルーホテル(カールソングループ)宿泊レポート。エドワード朝のインテリアにテンション上がった!

ロンドン旅行の宿泊先はラディソン・ブル ・エドワーディアン・ ヴァンダービルト・ホテル 。レポートです。

ロンドン観光で行った・回った観光名所32か所+6か所を順番に。ツアーやモデルコース選びの参考に。

初めてのイギリス旅行、9泊11日のうちロンドン観光はのべ4日半。わりと長く滞在した方だと思います。行った・回った観光名所と感想です。

コッツウォルズ観光ツアー。はちみつ色のコッツウォルズストーンの中世の町や村へ。

イギリス旅行ならはずせないコッツウォルズ観光。もちろん、楽しみにして、行ってきました!

イギリス湖水地方日帰りの旅。ツアーでまわった観光スポット。ビアトリクス・ポターの絵本に描かれた場所など。

湖水地方はイギリスの有数のリゾートエリア。詩人ワーズワース、絵本作家ビアトリクス・ポターとポターの産んだキャラクター、ピーターラビットゆかりの地として名高い。イギリスの世界遺産の一つでもある。

ヴァージン・トレインズでロンドンから湖水地方へ移動(オクセンホルム駅・ペンリス駅)

ピーターラビットのふるさと、湖水地方へロンドンから日帰り旅行してきました。 ロンドンとグラスゴーを結ぶ西海岸線。乗車は朝、ユーストン駅からオクセンホルム駅まで。夜、ペンリス駅からユーストン駅まで。

ケンジントン宮殿を見学。見どころ・おすすめ、宮殿内部の画像、間取りや部屋数など。

ケンジントン宮殿に行ってきました。

ダイアナ妃ファッション展に展示中のドレス、全部撮影してきました。何着・何枚覚えてますか?

ロンドンのケンジントン宮殿にて、「ダイアナ:ハーファッションストーリー」が開催中。

JALファーストクラス搭乗記(ヒースローー羽田)。シート・機内食・アメニティーなど。ビジネスクラスとの違いもまとめました。

JAL044便、国際線。路線はヒースロー発羽田羽田行、19時15分発、翌日15時00分着、飛行時間は11時間45分。ボーイング777-300ER。ファーストスクラス搭乗記です。

ヒースロー空港ターミナル3のラウンジ4つを全部ハシゴしてきた。(ワンワールド・JAL)

ヒースロー空港、ターミナル3(アジア方面への飛行機発着ターミナル)のJALをはじめとするワンワールド加盟航空会社のラウンジ全部、行ってきました!

イギリス旅行を終えての感想とアドバイス。(天気・温度・費用・服装・ツアー・一人旅)

9泊11日、イギリス旅行に行きました。イギリス初上陸の一観光客目線の感想、気づいたことなど。

イギリスの厳しい!?入国審査はなぜ時間がかかる。英語の質問にうまく答えるには。

世界一厳しいと言われているイギリスの入国審査。聞かれた質問と、理由と背景を聞いた範囲内で。

JALビジネスクラス搭乗記(羽田ーヒースロー)。シート・機内食・アメニティーなど。ビジネスクラスのメリットもまとめました。

JAL043便、羽田発ヒースロー行、11時20分発、当日15時50分着、飛行時間は12時間30分。ボーイング777-300ER。ビジネスクラス搭乗記です。

サクララウンジスカイビューとキャセイパシフィックのラウンジ初体験。

羽田空港発、JALのビジネスクラスのチケットで入室できるラウンジはJALとキャセイパシフィック。

【JALマイル】羽田空港へのアクセス・移動は東京モノレール!タッチだけで無料で往復40マイル獲得。

羽田空港発の飛行機に乗る場合(国内線・国際線とも)、または羽田空港に行く用事がある場合、JALのマイルを貯めている方にとっては忘れてはいけないひと手間があります。1回20JALマイル。往復で40JALマイル。専用端末にタッチするだけでもら…

イギリス旅行の出費をメモしていく。

9月13日出国、23日帰国でイギリスに行ってきました。 旅行記は少しずつアップしていきます。使ったお金だけメモ。

ロンドンのナショナル・ギャラリーで絶対見るべきおすすめ30の展示と見どころを紹介する!

ロンドンのナショナルギャラリーはトラファルガー広場の前にあり、入場無料。1823年に設立され、コレクションは2,300点以上。そして質が高い!内容がすごい!14世紀からの西洋美術の超一流の所蔵品が次から次。イギリスの底力にうちのめされてし…

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館で絶対見るべきおすすめ20+4の展示と見どころを紹介する!

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(Victoria and Albert Museum)は、ヴィクトリア女王(1819年 - 1901年)と夫アルバート公(1819年 - 1861年)の名を冠したロンドンにある国立博物館。世界有数の博物館の一つ。特徴は装飾とデザインをテーマにしてい…

大英博物館(イギリス・ロンドン)で絶対見るべきおすすめ20+28の展示と見どころを紹介する!

ロンドン観光のハイライトの一つ、大英博物館。古代ギリシャ、古代エジプト、メソポタミア、アッシリア、インドの仏像、中央アジアの金細工、ケルト美術、マヤ文明、、唐三彩、モアイ像、伝説の絵巻物に日本美術のアイコンまで。必見・おすすめ・見どころの…

【画像120枚】イギリス・コッツウォルズの見どころ地域を20。観光スポットを58。

イギリスに観光旅行するなら絶対行きたいのがコッツウォルズ地方。中世のまま時が止まったかのような、おとぎ話みたいな街並みと、豊かな自然。バイブリーをはじめとする人気エリアを20、アーリントンロウをはじめとする観光スポットを58、画像とともに…

【画像100枚】イギリス湖水地方の有名観光・おすすめ・みどころポイントを100か所並べてみた。

美しい湖と山々が連なりピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターや、詩人ワーズワースなどでも知られる自然豊かなイギリス湖水地方。定番観光スポット、穴場、あまり知られていない名所、絶景スポット、ご当地名物、有名人など、みどころ・おすすめを画…

ウエストミンスター寺院 西門「20世紀の殉教者像」10人の生涯【イギリス・ロンドン】

ドラマティックすぎる。ロンドン・ウエストミンスター寺院「20世紀の殉教者」10人の生涯。

【画像100枚】ロンドンの観光名所とみどころスポットを100か所並べてみた。コース選びの参考に。

ロンドン観光スポットリスト。定番・グルメ・ショッピング・人気スポット・最近話題のエリアなど。