【JALマイル】羽田空港へのアクセス・移動は東京モノレール!タッチだけで無料で往復40マイル獲得。

羽田空港発の飛行機に乗る場合(国内線・国際線とも)、または羽田空港に行く用事がある場合、JALのマイルを貯めている方にとっては忘れてはいけないひと手間があります。1回20JALマイル。往復で40JALマイル。専用端末にタッチするだけでもらえてしまう。

f:id:hitomi-shock:20180924234312j:plain

 

 

 

片道20マイル、往復40マイルを獲得するための条件

JALマイレージバンク会員であること

お得意様番号・会員番号を持っていればOK。

 

羽田空港までのアクセスで東京モノレールを利用すること

京急線は適用外、リムジンバスと京浜急行バスは適用外、車・バイク・船も適用外。

 

交通系のICカードを利用すること

Suica(モバイルSuica含む)、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA

現金で紙の切符を買ってもマイルはつかない。定期券や子ども運賃、割引運賃でもマイルはつかない。

 

東京モノレールの「モノレール浜松町駅」を利用すること

国際線なら「羽田空港国際線ビル駅」まで。

国内線なら「羽田空港第1ビル駅」「羽田空港第2ビル駅」までの利用。

途中の駅で乗車してもマイルはつかない。

「羽田空港国際線ビル駅」と「羽田空港第1ビル駅」「羽田空港第2ビル駅」の乗車もマイルはつかない。

 

東京モノレールを利用し、モノレールを降りて専用端末にタッチすること

乗る前にタッチしてもマイルは付きません(私はこれをやりました;;)

交通系ICカードを使い終わったあとでタッチするとマイルが付くのです。

対象ICカードで東京モノレールを利用しただけではマイルは付かない。

モノレールを降りたら即、専用端末にタッチ(正確に言えば乗車日当日)しなければ、エントリーしなければ、マイルは、いただけない。

 

以上をクリアさえすればほんのひと手間でJALマイルを獲得できる!

ひんぱんに羽田空港発の飛行機を利用する方、頻繁に羽田空港に行く用事のある方なら、100マイル、200マイルなんてすぐたまる。

 

 

専用端末の場所

専用端末の場所は、どの駅でも、改札の外にあります。モノレール乗車が条件なので、改札内にあるのかもしれない。などと一瞬思ってしまうのですが。交通系カードで対象区間の乗車を確認し、初めてマイル付与の対象となる。

 

モノレール浜松町駅(2階)

f:id:hitomi-shock:20180924234314j:plain

 南口改札を出て階段を下りて右手。

 

モノレール浜松町駅(3階)f:id:hitomi-shock:20180924234315j:plain

 中央改札の進行方向改札のすぐ左に1台、通路をへだてた券売機の脇にもう1台。

 

羽田空港国際線ビル駅

f:id:hitomi-shock:20180924234316j:plain

 改札口を出て左手。

 

羽田空港第1ビル駅

f:id:hitomi-shock:20180924234317j:plain

 南口改札を出てすぐ左手。北口改札を出て右手。

 

羽田空港代2ビル駅

f:id:hitomi-shock:20180924234318j:plain

 南口改札を出てすぐ左手。北口改札を出て右手。

どの駅も混んでいます。首都圏の駅構内に慣れている方ならなんてことないのでしょうが、たまに人込み、雑踏にもまれなければならない身には若干落ち着く必要あり。改札を出る時に改札の外をよーく見まわし、専用端末の場所を探し、見つけてから最寄りの改札からICカードを使って改札の外に出る。

 

場所は、私の使った羽田空港国際線ビル駅は、見つけてみればなんてことない場所にある。

それでも、駅に降り立ち、まず出発ロビーに圧倒されてしまい、駅の左右にまでは目がいかず、あれ、どこ!?どこ!?状態でした。

f:id:hitomi-shock:20180924234319j:plain

改札を出て10歩くらい歩き、出発ロビーを見渡し、振り向くと向かって右にぽつんと端末が置いてある。見つけました!

f:id:hitomi-shock:20180924234312j:plain

 

 

専用端末の操作

画面のガイドに従いものの1分

端末のところに行き、画面の指示に従って手続き。初体験です。

私のカードは、JALカードSuicaなのです。Suicaが内臓されているんだし、タッチだけで手続き完了するのかと思ってたら、マイレージバンクのカードのタッチも要求!?されてしまった。

f:id:hitomi-shock:20180924234320j:plain

JALカードSuicaタッチ→JALマイレージバンクカードタッチ→しばし待つ→再びJALカードSuicaタッチ

 

で20JALマイル獲得!

 

2回目からは一層早い

飛行機を降り、日本人には超甘い入国手続き(パスポートはスタンプも押さず、顔の映ってるページを機械に読み込ませて操作している本人との顔認証を済ませてOK。通関手続きは、提出ペーパー、真面目にお土産の1品1品丁寧に書いたのに、紙を見もしないでフリーパスで通してくれた。けっこう拍子抜け)を済ませ、へとへとになって東京モノレールを降り、モノレール浜松町駅の3階に出て、辺りをよーく見まわし、券売機脇の専用の端末を見つけ、JALカードSuicaで改札を出て即専用端末に向かい、タッチ。初回の登録が済んでいたので、JALカードSuicaをかざすだけで即、「20マイル獲得しました」の表示が。

 

 

マイル加算の時期

 

端末タッチの翌月末にマイルが加算されます。

 

 

キャンペーン期間

今のところ、乗車日が2019年3月31日までになっています。しかしずいぶん前から続いているキャンペーンだし、期間延長・延長で今まできているので、終了の予定は未定、とみていいでしょう。とは言え、お出かけの前には対象になるかならないか、ご確認をお忘れなく。

 

 

感想

私はJALの陸マイラーであり、毎日毎日手間暇かけて1ポイント、10ポイントを積み重ね、ポイントサイトを経由してJALマイルをほそぼそと貯めている身。実際、面倒なんですよ。正直、「毎日毎日時間と手間をかけてポイントを貯める意味はあるのだろうか。」と悩む時もある。1円・5円・10円・100円単位での加算がほとんどですから。「交換でポイント1%増量できます」なんてインフォメーションが来ると「毎日タッチして月100ポイントくらいがせいぜいなんだから、ポイントを移動させるだけでポイントが増えるのであれば手間をかけるべきだ」と納得し、こまめに作業している。

 

そして実を言えば、一挙に大量ポイント=大量マイルを獲得する方法もあることはある。

ヤフオクあたりで落札すれば、良レートなら1マイル換算2~3円でバイマイルすることもできる。

「交換は〇,000ポイント単位で」とか条件があり、端数が足りないときのために、手持ちのポイントはほんの少しでも、足しといた方が、と毎日がんばっちゃってます。

ワンタッチで40JALマイル、いただけるものはいただきます!