パラグライダー初体験!湘南で空を10分だけ飛んできた。予約から当日の流れ、値段やアフターフォローまで。

湘南で1週間ほど過ごしました。江の島・鎌倉めぐりをひととおりすませ、ご当地ならではの体験をしてみたいものだ。

そこで目をつけたのが、パラグライダー。空、飛んでみたいじゃないですか!湘南の海を空から眺めてみたいじゃないですか!

予約から当日の一部始終とアフターフォローまで。

パラグライダー体験1・イメージ画像

(注:湘南の海にあらず。イメージ画像)

 

パラグライダーとは

気軽に(とはいかないトコもあるけど、装備やライセンスは必要だけど)空を飛べるスカイスポーツ。もともとは飛行機から飛び降りるスカイダイビングのパラシュートをしょって山の斜面を駆け下り、空を飛ぶトコから始まった。上の画像、パラシュートは楕円形。空で弧を描く。この形の翼に改良したことで飛距離が飛躍的に伸びた。日本での普及は1986年から。

 

私はまず湘南の海ありきでしたが、手始めにちょっと体験してみたい。のであれば

  • 北海道なら富良野
  • 東日本・関東なら宮城・泉ヶ岳、福島・猪苗代、栃木・那須高原、茨城・石岡、埼玉・飯能、静岡・朝霧高原
  • 信州なら長野・八ヶ岳、山梨・大月、飛騨・高山
  • 西日本・関西なら滋賀・米原、兵庫・神鍋、鳥取・鳥取砂丘
  • 四国九州なら徳島・三好、愛媛・松山、熊本・阿蘇、鹿児島・霧島、鹿児島・奄美大島

などで気軽に1日体験できる。もちろんインストラクターさんがついててくれるから安全安心。子どもも参加できます。85才のおばあちゃまも空飛んだんだから、とお世話になったスカイスポーツスクールの先生はおっしゃってた。(詳細は各スクールで確認を)

 

 

予約

「湘南 パラグライダー体験」で検索してヒットしたのがレジャー・遊び・体験の予約サイト「asoview!(アソビュー)」

www.asoview.com

 

候補は3つ。

滞空時間 所要時間 価格 その他
約5分 ~20分 6,480円  
約10分 ~30分 10,692円 土日祝日は滞空時間約15分
約20分 ~35分 19,440円 平日限定・江ノ島上空を周遊

 

ちょっと飛ぶだけでも結構なお値段です。しかしパラグライダーの装備だけでも一式100万くらいは軽く超えるんだし、ど素人が安全に空を飛び、遊ぶのだから相場なのであろう。あの世にはお金は持っていけないわ。謹んで20分フライト、江の島周遊コースを選択、申し込んだ。ちなみに予約は2日前の20時まで。ほどなくサイト経由で代表者さまからメールが届きました。

  • 集合場所 茅ヶ崎の港の駐車場(住所と地図のURL、タクシーの場合の指示事項入り)

その他注意事項として

  • 料金は当日釣銭がないよう準備し、持参すること。
  • 雨天・強風時は中止。
  • 前日に実施可否のメールを入れる。必ず確認すること。
  • 服装は自由。靴下持参。髪が長いならゴム持参。
  • カメラ、携帯撮影OK。
  • 靴は、専用靴の貸出あり。
  • 日焼けするので、準備・対策をしっかりと!

さらに

  • 当日の交通手段を教えてほしいとのことだったので、車で行きます、と回答。

前日、「実施します」とのメールは届き、胸ときめかせ、「よろしくお願いします!」と返信しました。

 

当日

10分前に集合場所に到着。御挨拶をすませ、料金を渡し、さっそくフライトの準備が始まる。

パラグライダー体験2・フライトブーツ

靴のサイズを伝え、フライトブーツに履き替える。(普通の靴だと砂が入ってしまう)

パラグライダー体験3・準備1

翼を取り出し

パラグライダー体験4・準備2

風を確かめてからひろげ

パラグライダー体験5・準備3

確認。

このあと、「ハーネス」と呼ばれるフライト中に身に着け、空を飛んでいる時は腰かけにもなるという装備(バンジージャンプする人が装着するのもハーネス)を着せていただき、マイク付きヘッドフォンを付けてもらう。これで飛行中もお話できます。

パラグライダーにも種類がある。

私が乗せていただくのは、パワーパラグライダー・モーターパラグライダー。動力なしなら飛べるけど上には行けない。動力付きなら平地でも空高く浮き上がる。

そして2人乗り(タンデム飛行)。1人乗りなら事前講習必須なのでしょうが、タンデム飛行なら心配無用・準備不要。プロのインストラクターさまにフライト中の操作確認はすべてお任せし、空中散歩を満喫できてしまうのです。

 

空を飛ぶには

  • モーターが動いたら翼の方を向く(しかしモーターのパワーは半端なく、けっこう足をふんばらなければならなかった。「力を入れ過ぎないように」とのアドバイスあり)
  • 合図があったら方向を変え、風に向かう
  • 「よし」と言われるまで小走り
  • 空に舞い上がったらハーネスに腰かける。(ハーネスには足をかけるパーツがぶら下がっており、宙に浮いたらこれを踏むとハーネスが伸び、腰かけて空中浮遊できる)

との教えを神妙に聞く。撮影は空に浮いたらOK。ハーネスにはスマホケースもついていて、デジカメも一緒にしまう。

スマホ、落としたりしませんか。メガネ、海に落とした人いませんか。と聞いてみましたところ、「私のキャリアは40年です。今までに1人もいません。」との心強く、力強い答え。

パラグライダー体験6・40㎏の

 総重量40キロのモーターをしょい(お手伝いは厳禁)インストラクターさんは私の後ろに立ち、装備を整え、モーターは回り、言われた通り立ち、回れ右し、走り、

 

さて飛ぶ!!!のはずだったんですが。。。。。。失速してしまった。

「風速4mと言ってたので青の翼にしたが今は風が2mしかない。翼を変える。」と

パラグライダー体験7・準備4

 やり直し。

 

で、リトライ。今度は成功!

 

飛んでる!飛んでる!

パラグライダー体験8・飛行1

パラグライダー体験9・飛行2

パラグライダー体験10・飛行3

目的地、江の島はかすんで右手。

パラグライダー体験11・飛行4

湘南の海はグリーン。

パラグライダー体験12・飛行5

浜辺にはサーフィンしてる人たち。さすが、日本のマイアミ!

パラグライダー体験13・飛行6

翼は頭上に控え

パラグライダー体験14

さらに江の島は近づき

パラグライダー体験15・飛行7

江の島名物、しらす猟の漁船の網がはっきり見えます。

はるばるやって来たかいがあったというものだ。感無量だわ。すごいな~。空を飛ぶって楽しいな~、とハイテンションの頂点へ!

パラグライダー体験16・飛行8

あそこまで飛んでくんだわ。と思った矢先。

 

モーターが一瞬、止まったんですよ。

すると、インストラクターさまはパラグライダーの向きを変え、ゆるやかに海岸へと向かった。

パラグライダー体験17・飛行9

パラグライダー体験18・飛行10

パラグライダー体験19・飛行11

パラグライダー体験20・飛行12

パラグライダー体験21・飛行13

パラグライダー体験22・飛行14

着陸。(インストラクターさまからの注意事項は特になかった。)滞空時間は10分。(デジカメの撮影時間で確認)茅ヶ崎から江の島周遊のはずが手前の鵠沼海岸で終わってしまった。

キャリア40年で2度目の事態とのこと。(私ってもしかして呪いの女?)海に落ちたりしたら流されて戻ってこれない。事故になってはシャレになりません。安全第一なのですから、当然の判断。

しかしこの後が長かった。

 

再フライトを誓うまで

  • 104でタクシー会社さんの番号を聞いて電話。(湘南の地名などわからないので電話口のタクシー会社のお姉さまの声は明らかに不機嫌)
  • タクシーが来るまで道端で見張り。(インストラクターさまはモーターのチェック)
  • タクシーでインストラクターさまと車のある場所に戻る。(距離7㎞、パラグライダーって速いんだ~)
  • インストラクターさんは鵠沼まで車でモーターを取りに行くので車中で待っているようにとのご指示。
  • 帰ってきたのを見計らい、集合場所に戻ると、午後の予約のお客さんが来ているので待っているようにとのご指示。(10時の予約だったのでここですでに12時を過ぎていた)

実は、パラグライダー体験のあと、茅ヶ崎から車で20分あまり、2017年4月1日から一般開放されたばかりの、

旧吉田茂邸に行ってみたかったのです。

大磯町郷土資料館・旧吉田茂邸サイト

 

待ってる間に見学してきていいですか、とお願いし、そそくさと見学を済ませ、再び茅ヶ崎に向かう途中で車中に

「浜で映画の撮影が始まってしまい、音を出さないようにと言われたので今日は中止。次回再予約してください。サイト(asoview!)の予約は不成立にしておきますから。」

との電話と

パラグライダー体験23・スクリーンショット

とのショートメールが届きました。

 

まとめ

  • パラグライダーはお天気・風・機体のコンディションなど、不確定要素の数多いアクティビティなので、時間に余裕を持つ。(10時予約で所要35分とあったので11時には終わると思っていたが甘かった。スムーズに20分飛行して戻ってきたとしても11時半は回っていたはず。翼を変えなければ、風が弱くならなければもう少し所要時間は短かったのかも。)
  • フライトそのものは感謝感激感動ひととおりない!また飛びたい!!インストラクターさま、息子、あと3年半は絶対湘南にいますから!どんなことがあっても後日、再予約させていただきます!その節は、どうぞよろしくお願いします!!!

 

 

最後は、きらめく湘南のビーチ。

パラグライダー体験24・湘南のビーチ

 

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com