ひとみにカルチャーショックを。

旅行・グルメ・美容をメインに綴る女性向けの趣味ブログ

いつか恋人・彼女が出来るキミに非モテの今できる恋愛の準備を8つ伝授しよう。

息子はクリスマスやバレンタインには黙々と一人メシをSNSにアップし、淋しい身の上の証拠を延々と残しているようです。しかし彼女がいらないとは思っていないらしい。親に似てしまったこと、誠に申し訳ない。親と同じ路線なら、見合いのはずです。しかし、恋愛、したいででしょう。贈る言葉を並べてみます。

f:id:hitomi-shock:20190120115728j:plain

 

 

胸を張れ

f:id:hitomi-shock:20190120115722j:plain

時たま立ってる姿を見ていると、猫背である。背筋が丸まっているのが気にかかる。背筋が丸まると、自然に膝が曲がり、下腹が突き出て首が前に出る。アゴが上がる。

はっきり言います。人は見かけ。中身があるなら、必ず外見に何らかの形で人のありようはにじみ出る。見えなければ相手には伝わらない。

「胸を張る・背筋を伸ばす」はお金がかからない。今すぐできる。それでいて見た目が劇的に変わる基本中の基本。同じ持ち物(顔とからだ)なら、より良く見せなければ絶対、損! 損!

日頃はパソコン・スマホ使っているから、ストレートネックも巻き肩もいたしかたない面は確かにある。しかし、1日24時間同じ姿勢でいるのではないのだから。歩いている時はスマホを見ていないはず。エレベーター待っている時もスマホは見ていないはず。コンビニの中ではスマホをしていない。すき間時間は必ずあるはずなので、

まず鎖骨を開く! 背筋を伸ばす! 同じ身長でも、背筋を伸ばせば高く見える。出ているお腹も引っ込む! コツとしては

  • お腹に力を入れる、
  • 遠くを見る、
  • 頭を後ろから引っ張られているつもりで首を後ろに引っ張る。
  • 両手が空いているなら手を後ろに組む。

背筋が丸まれば内臓もくしゃくしゃになってしまう。血もよどむ。肩もこる。

ついでに言えば、あまりちょこまか動かない。胸を張り、背筋を伸ばすだけで見た目、2割増しで盛れる! 速攻! 確実!

 

 

一から十まで清潔感

f:id:hitomi-shock:20190120115726j:plain

難しいことは言うまい。毎日お風呂に入ろう。毎日顔を洗おう。毎日朝晩歯を磨こう。歯が汚いのはNGよ。虫歯は治す。ヒゲはちゃんと剃ろう。鼻毛は切る! 髪の毛をとかしてから出かけよう。床屋には定期的に行こう。服は洗濯したものを着よう。ジャケット、ブルゾンの類いは定期的にクリーニングに出そう。メガネは洗おう。

中身はイケているはずなのに、外見の不手際で実る恋も実らないのでは勿体ないではないか。

第二ステージに行くためには第一ステージを突破しなければならない。

普通に身だしなみを整えるだけでいい。不快感を与えなければ、それだけでいい!

しかし、自分では気づきにくいところに落とし穴があることは覚えておくべきでしょう。

はっきり言えば、ニオイ

シャンプーをきっちりやっておけば、ひとまずOK。

シャワーよりも、湯舟にしっかりつかるのがおすすめ。

餃子・ニンニクタップリラーメン・パスタにも注意。

そして、着こんだ服って、どうしてもニオイがつくのよ。

洗濯できないコートなんか特に。

とりあえず、家に帰ったら、服はきちんとハンガーにかける。クローゼットの中にしまうんじゃなくて、部屋の中の風通しの良いところにかけておきましょう。床に置きっぱなしはだめ。

今彼女がいないんだったら、別にやらなくても、いいけど。

身だしなみは社会人として最低限をクリアしなければいけないのはもちろんですが、

こと「女の子に好感持ってもらいたい」場合、多少、焦点が違う のよ。

男が気づかないところに目がいく。

社会人として必要な身だしなみにプラスアルファが加わる。

ってトコだけ、押さえておく必要がある。

 

 

くたびれ果てたトップスは着るな

f:id:hitomi-shock:20190120115727j:plain

服は消耗品であることを自覚してほしい。

1度買ったら、破けるまで着る。擦り切れるまで着るのは、こと彼女が欲しいのであれば、やめておく。

シャツ系ならまだマシなんだけど、

Tシャツ系、ポロシャツ系・ニットがあぶない。

洗濯を繰り返すうちに生地が弱くなってくる。ヨレヨレ感がでてくる。

その都度アイロンをかければここはクリアできるのだが、やるはずないよね。

色も変わる。白は次第に奥底に灰色を秘めたような色に変わり、黒は羊羹色に。

濃い色系のTシャツだと、うっすら白いヴェールをまとったかのような色合いに変化しているはずだ。

そして生地が伸びてくる。首回り・袖回り、身頃がもたついてくる

ポロシャツだと襟が伸びてくるので、なおさらまずい。

だらしない印象を与えてしまう。

…着心地は次第に柔らかくなるから、いいんだ、とか思ってない?

布地、薄くなってるんだけど。寒くない?

買った服が次第にくたびれてくるのは、気が付きにくいけれど。

ユニクロのフリースだって、1シーズンたつと起毛が固まっているぞ。

ボトムはいいのよ。オシャレのうちだから。

多少くたびれたジーパンでも味のうちだから。

(ホントはくたびれてない方がポイント絶対高いと思うのだがここは譲っておこう)

せめて上に着るものだけは安いのでいい。毎年、春と夏と秋と冬に買いましょう。

 

 

服は試着してから買え

f:id:hitomi-shock:20190120115725j:plain

服に限らないんだけど。靴は絶対、試し履きして買うでしょ。カバンもリュックも、ポケットがいくつついているか、確認してから買うでしょ。

帰省した時に一緒に行ってあげてもいいんだけど、時期が限られちゃうのがネック。

実を言うと、お店選びが一番難しいのよ。自分の生活で使える、お財布の中身とのバランスの取れたお店。

ユニクロかGUが無難でしょうね。品数が多いから。

そしてTシャツなりスウェットなりを選んだら、必ず店員さんに声をかける。

「これを選んだんですが、同じようなので何かありますか? 」

店員さんは必ず「このあたりでいかがでしょう」と2・3着、見せてくれるはず。

そしたら必ず、全部試着する!

一口にTシャツと言っても、襟まわり・袖ぐりのデザイン、身頃の幅の持たせ方、必ず違う。

色も似あう似合わないが必ずある。おシャレなお友達の着ている服が、自分には似合うとは限らない。

3着順番に着てみたら、しっくりくる・来ないを鏡を見て客観的に比できるので

納得したものを買いましょう。

合うか合わないかがわからないうちに買う(通販とか)のは、初心者にはおすすめできない。

自分のお気に入りのブランドがあれば、通販はおおいにアリなんだけどね。

そしてどれも違う、と思えたなら

  • 「ありがとうございました。もう少し見てみます」または
  • 「ありがとうございました。次にします。」

と言っちゃって全然OK! オカネは大事に使わなきゃ。

勉強するなら、この本読みましょう。

ユニクロ9割で超速おしゃれ

ユニクロ9割で超速おしゃれ

  • 作者: 大山旬
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2017/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • Amazon楽天市場
 
(151)世界一簡単なスーツ選びの法則 (ポプラ新書)

(151)世界一簡単なスーツ選びの法則 (ポプラ新書)

  • 作者: MB
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2018/05/09
  • メディア: 新書
  • Amazon楽天市場
 

 

 

手当たり次第声をかけよう

f:id:hitomi-shock:20190120115724j:plain

さてと、見た目は整った。あとは彼女を見つけるだけですね。

恋愛オクテ男子とモテ男子の分かれ目。顔・身長と、持って生まれた天分は置いといて、フットワークの軽さとアンテナの高さ

あの子ちょっといいな、と話しかけてみる。仲良くなれる。キミは非モテで悲しい身の上。どこが違うのかといえば

  • 自分に合う女の子を見つける
  • 気安く話しかける
  • 仲良くなれる

の訓練を、数多く長年続けてきたからに他ならない。

自分を、自分の環境を変えていかなければ、カノジョはできない。できることからはじめてみよう。

何もしなくてもモテる人は確かにいる。認める。運命が悪い。こんな親のところに生まれて来なければよかった。モテる両親の子どもになりたかった。親のせいだ! と思ってもらってかまわない。とにかくウチはモテの家系ではない。親類縁者、みな硬く堅実に生きている人ばかりだ。天を仰ぎ、嘆いているばかりでは始まらないぞ! 行動するんだ!

基本ポリシー・基本理念としては

「数打ちゃあたる! 」と強烈に推奨します。

この世の半分は女。告白して断られても、メゲない! 「はい、次! 」「はい 次!」と切り替えて次を探しましょう。視野を広くもつんだ! 必ず次はある! 気安く人と言葉を交わせるようになるのが第一歩かな。男の子・女の子にかかわらず。

 

 

できれば女を好きになろう

f:id:hitomi-shock:20190120115721j:plain


人の心は自由である。誰を好きになろうと自由である。好きになった人がたまたま男だった。

ダメだ、なんて言う権利、誰にもない。

それでも、今の日本では、何かとめんどくさい。

まず「女の子ではなく、男が好きです。」

と宣言しなければならない。いや、宣言する必要ないんだけど、

隠している時点で心の中に一点曇りが出る。表に出さなければならない事態もあり得る。

いちいち回りのリアクションを気にしなければならない。いちいち説明して回らなければならない。

「誰を好きになろうと構わないじゃないですか。」ってね。

それが、好むと好まざるとにかかわらず、日本の、今の現実。

異性を好きになれない、自分の生まれもった性になじめない、LGBTと呼ばれる方々を見ていると、苦労が多い。どこまでも少数派で、ふりかかる火の粉を振り払い、進んでいかなければならない。強い人もいるけど、耐えられない人もいる。

人生は短く、やりたいことはたくさんあるのに、同性を好きだというだけで、異性を好きな人よりめんどくさい事態は確実に増える。

 

女の子なら、そのあたりのハードルははるかに低く、

「命短し恋せよ男子」と、回りの視線も温かく、楽なはずだ。

女の子を好きになって、女の子と付き合うのが断然、おすすめです。

 

 

場持たせのスキルとテクニックは絶対必要!

f:id:hitomi-shock:20190120115720j:plain

キミは基本とても良い子。いつかいい女の子を見つけて、幸せになってほしい。

今のキミを見ていて、ぬぐえない不安は

「…コイツ、女の子とデートして2時間持つのか」

「女の子と一緒に話せる話題があるのか」

であったりする。

お天気の話したって5分くらいしか持たないし…。

オタクのキミの友達も、極端に太っているか、極端に痩せているか。中肉中背、ほどほどの人がなかなかレアであるらしい。

趣味が合えば話弾むんだけどね~。

…困った…。

まずは新聞やニュースをよく読むことからはじめてみたら。女の子向けの雑誌を読めとまではさすがに言えない。話の引き出しが多いに越したことはない。

自分の好きなことで、一般受けしそうなジャンルで、女の子のリアクション取れそうな話題がほしい。

お料理なんかどう!? キミ、グルメマンガ、好きでしょ!?

そして話題を振ったら、女の子のお話を、よぉ~く聞くこと!

言いたいことを全部言ってもらう! 相槌を忘れない!

ハウツー本読んで研究するのは、おおいにアリだと思います!先人の知恵の工夫の蓄積をもらう! 

一緒にいたい女の子なんだから、一緒に過ごす時間を楽しくしたい! でしょ。

彼女に会う前に、彼女のために。できるよね!?

ここで立ち上がらない男は男じゃないぞ!

 

 

選んでくれた女の子に感謝を。尊敬を。大事にすること。優しくすること。

f:id:hitomi-shock:20190120115723j:plain

念願かなって隣に女の子がいてくれる日は、きっと来るから。

まず彼女に感謝の念を忘れないこと。キミを選んでくれたんじゃないか。

キミの黒歴史を振り返ってごらん。うらやましかったよね。カップル。

キミを選んでくれるなんて、出来た女の子じゃないか。

ボクを選んでくれてありがとうって、心の底から思えるはず。

 

彼女を尊敬しよう。

そして、大事にしてあげてね。優しくしてあげてね。

 

 

読むだけで彼女ができる モテる小説

読むだけで彼女ができる モテる小説

  • 作者: ココロ社
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2012/05/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • Amazon楽天市場
 

 

 

www.hitomi-shock.com