ノンカフェインのブレンド茶を40種類、買いやすいものを並べてみた!【保存版!】

以前書いた

ノンカフェインのお茶の記事。

 

www.hitomi-shock.com

 

こちらはみな、シングルフレーバー。種類ごとに単体でどれがノンカフェインなのかを確認するために、並べてみました。

今回は続編。メーカーごとに数種類~多いところで20~30種類のお茶を独自のレシピでブレンドして販売している。もののリストです。

ノンカフェインのブレンド茶

家族みんなで麦茶がわりに飲めるお手頃系

クセ少なく飲みやすい。水出し煮出し両用OKのもの多し。麦茶以外になんか手軽に使えるお茶ないかな~。ノンカフェインで。の時のお茶。

健茶館 ノンカフェイン十六種ブレンド茶24P 192g ×5セット

大麦、はと麦、玄米、黒大豆、小豆、どくだみ、たまねぎの皮、熊笹、杜仲葉、桑の葉、びわ葉、ウコン、ごま、目薬の木、あわ、きび。

梶商店のお茶ブランド名が健茶館。麦茶からこのお茶に変えても家族は気づかない。でも麦茶よりたくさんの体に良いもの、摂れます。

大井川茶園 国内産ノンカフェイン 19種類のブレンド茶

大麦、はと麦、玄米、黒大豆、小豆、どくだみ、たまねぎ皮、熊笹、杜仲葉、桑の葉、びわ葉、 ウコン、ごま、目薬の木、あわ、きび、とうもろこし、月見草、大豆若葉。

大井川茶園さんは静岡茶の専門店。当然、原料はすべて国内産。材料は19種類。

 

明和 国内産ノンカフェインブレンド茶

…パッケージには9種類をブレンドしたと書いてある。しかし原材料表示は大麦、米、はと麦のみ。残りの6種類は、ほんのちょっとしか入っていないのでしょうか。水出し・煮出しで「十〇茶」「爽〇美茶」の味に近い。

 

ひしわ ぶれんど茶

大麦・黒大豆・はと麦・どくだみ・柿の葉・桑の葉・熊笹。

 ひしわこと「菱和園」は名古屋の会社。昭和58年創業で、消費者が気にするずーっと前に日本で初めてお茶の有機認証を取った。当然材料も栽培方法も肝心のお茶のお味もお値段もお手頃に。こだわり抜いてくださっている、大変にありがたい会社です。

菱和園さんからもうひとつ。

菱和園 マイボトル国内産野草ブレンド茶

ヨモギ(国産)、クマザサ(国産)、スギナ(国産)、有機レモングラス(国産)、ドクダミ(国産)、桑の葉(国産)、杜仲葉(国産)、ボタンボウフウ「長命葉」(与那国産) 。

昨今マイボトルを持参してお出かけされてる方も多いはず。500mlくらいまでの水筒に丁度良い濃さのお茶が出るティーパック。お昼休みの歯磨きに、自分用にちょっといい歯磨きペーストなんか使っちゃったりする。のと同じで、このお茶は材料も凝っていて、プチ贅沢気分が味わえる。

 

ごま健康麦茶

大麦(カナダ・アメリカ・オーストラリア・日本)、黒ゴマ(中国)、黒豆[非遺伝子組換え大豆](中国)、はと麦。

血圧下がったとの口コミ多し!ごまのセサミン、単体ではお茶にならないので麦茶と混ぜる。香ばしさにごまの香りがプラスされ、サプリを飲まなくたってセサミンは、摂れる。

 

黒胡麻黒豆茶

ハブ茶、黒豆、ハトムギ、黒胡麻。

ごまのセサミンと黒豆のポリフェノールの一種アントシアニンで血圧コントロールと動脈硬化対策の一石二鳥、一網打尽を狙う手もあるではありませんか。

 

がんこ茶家 国産ブレンド十六麦茶

麦茶、はと麦、玄米、緑茶、黒大豆(遺伝子組み替えではない)、よもぎ、どくだみ、陳皮、椎茸、くま笹、びわの葉、桑の葉、柿の葉、スギナ、ヤーコン、目薬の木。

大麦とはと麦の焙煎方法(アルファ化されている)のが特徴。メーカーのがんこ茶屋さんはお茶屋さんはお茶屋さんでも、健康茶のメーカーさんで、取り扱っているお茶の種類もちょっとマニアックなものが多い。材料は安心できそうですし、味は淡めなので、しっかりした味が好みであれば水出しなら1リットルに2パック入れるとか煮出しならじっくり時間をかけましょう。

 

水宗園本舗 ノンカフェイン十六種ブレンド茶ティーバッグ

大麦、はと麦、米、黒大豆、小豆、どくだみ、たまねぎ皮、熊笹、杜仲茶、桑の葉、びわ葉、ウコン、ごま、目薬の木、あわ、きび。

 水宗園は長野安曇野のお茶屋さん。

 

水宗園本舗 ノンカフェイン黒豆麦茶ティーバッグ

大麦、黒大豆。

とセットでいかがでしょう。

 

十六爽健麦茶

大麦、はぶ茶、はと麦、カワラケツメイ、玄米、緑茶、ギムネマ葉、クコは、熊笹、ルイボスティー、ビワ葉、桑葉、トウモロコシ(遺伝子組み換えでない)、黒大豆(遺伝子組み換えでない)、シソ葉、黒ゴマ。

24時間かけて発芽させた国産大麦がこだわり。

 

カンナのはなまる健康茶

はぶ茶、はと麦、どくだみ、柿の葉、グァバ葉、熊笹、ビワ の葉、クコの葉山茶、鉄観音、浜茶、あまちゃづる、甘草、イチョウ葉、杜仲茶、田七人参明日葉、マタタビ、キダチアロエ、スギナ、霊芝、アガリスク、赤松。

この健康茶、発売されて40年。入っている薬草は23種類と多い。レシピは時代に合わせて少しずつは変わってますけど。ロングセラーは消費者に選ばれてきた証。味にも定評あり。

ただし10グラム入り40袋。煮出し専用。(水出しでも飲めますがメーカー推奨は煮出し)

 

カンナのはなまる健康茶 極

ハブ草、はと麦、どくだみ、柿の葉、グァバ葉、鉄観音、ビワの葉、クコの葉、山茶、浜茶、熊笹、イチョウの葉、あまちゃづる、甘草、モロヘイヤ、カバノアナタケ、田七人参、キダチアロエ、、杜仲茶、明日葉、マタタビ、スギナ、霊芝、アガリクス、赤松。

「極」はティーパックは3.5グラムになり、1杯分ずつ小分けでお湯出し出来るので水筒にポンっと入れたり、オフィスに持っていける。材料も2種類増えて24種類。

 

スポンサーリンク

 

 

ノンカフェインならやっぱりハーブティーでしょ系

大手・有名どころ。スーパーとかで見かけるメーカーだと3つ。

リプトン ハーブティー アソート

  • シナモンアップルハーブ:シナモン、りんご、ハイビスカス、チコリルート、オールスパイス、カモミール、オレンジピール、香料
  • レモンハーブ:レモンピール、ハイビスカス、ローズヒップ、オレンジピール、レモングラス、チコリルート、香料
  • オレンジハーブ:オレンジピール、ハイビスカス、ローズヒップ、香

リプトンの同じアルミパッケージものだと、フレーバーティーのシリーズ(アップル、ピーチ&マンゴー、ミックスベリー)もあり、美味しいです。ただし「フレーバー」の名が示すとおり、紅茶に香りづけしてあり、カフェイン入りなので、ノンカフェインにこだわるなら「ハーブティー」シリーズをセレクトすべし。

 

日東紅茶 アロマハウス バラエティパック

  • リラックスカモミールブレンド:カモミール、ペパーミント
  • ビューティローズヒップブレンド:ローズヒップ、ハイビスカス
  • リフレッシュペパーミントブレンド:ペパーミント、レモンバーム 
  • ルイボスレモンブレンド:ルイボス、レモンピール、レモンマートル

 

トワイニング紅茶 フルーツインフュージョン フルーツハーブティー4種類お試しセット

  • スーパーフルーティー:ハイビスカス、ローズヒップ、ビートルート、アップル、ブルーベリー、オレンジ、エルダーベリー、紅花、香料
  • アップル&ブラッド: オレンジ、ハイビスカス、アップル、ローズヒップ、リコリスの根、香料
  • ピーチ&パッションフルーツ:ローズヒップ、ハイビスカス、アップル、オレンジの葉、オレンジ、レモン果皮、リコリスの根、エルダーベリー、シナモン、ピーチ、パッションフルーツ、ブラックカラント、香料
  • カモミール&ハニー:カモミール、はちみつパウダー、バニラパウダー、香料

 手軽にいつでも買えて、補充しやすいですよね。

 

国内のハーブ・アロマブランドだと

日本でのハーブ販売のさきがけ、カリス成城の

カリス成城/ブレンド ハーブティー・ハーブティ|ディアレディ

レモンバーベナ、カモマイルジャーマン、マルバフラワー、ローズレッド、ラベンダー、レディースマントル、マリーゴールド。

これ、ティーパックにあらず。リーフです。本来なら。こだわるなら、ティーポットの中で茶葉が踊るリーフを選ぶべきなのです。味は明らかに違う。リーフの方がおいしい。しかし。ティーポット洗うのは自分だし。毎日のこととなると手間が増える。便利を取ってティーパックがいいのであれば

カリス成城 ハーブティー ディアレディ 16TB テトラ型ティーバック サプリブレンド

レモンバーベナ・レディースマントル・カモマイルジャーマン・ラベンダー・ローズレッド・マリーゴールド。

もちろん、これだけじゃなくて、ブレンドの種類も多い。単体のハーブの種類もさまざま、色とりどり。

 

そして日本最大のハーブ店なら「生活の木」しかない。

ハーブティーのブレンドだったら「おいしいハーブティー」シリーズがあり

【生活の木】【おいしいハーブティー】プリンセス [ティーバック10ヶ入]

【生活の木】おいしいハーブティー プリンセス(ティーバッグ) 30ヶ入

【生活の木】おいしいハーブティー プリンセス(ティーバッグ) 100ヶ入

一番人気がプリンセス。

アップル、ハイビスカス、ブラックベリーリーフ、ローズペタル、リコリスルート、チコリールート、ピーチ、クエン酸、香料。

ハーブティーの華やかさと日本人好みの味と香りのパランスを兼ね備えている。オールマイティーに飲めて、フレキシブル。なので不動のNO.1。

生活の木のおいしいハーブティーシリーズは13種類あり、どれも10パック入り、30パック入り、100パック入りの3種類がある。ロットが大きいと単価が下がるから、毎日飲む身にしてみればありがたい。

しいてあげるとすると、個包装になってないんですよ。

ごみが少なくなって環境にやさしい。と見るか、やっぱり1個1個袋に入っていないのはちょっと。と見るかはその人次第。個包装のコストは馬鹿になりませんから、コスパ的には助かるんですけどね。

 

続いての人気は

【生活の木】おいしいハーブティー アサイーラズベリー

ハイビスカス、アップル、ブラックベリーリーフ、ローズヒップ、オレンジピール、アサイーパウダー(マルトデキストリン(小麦由来)、アサイー濃縮果汁、クエン酸)、香料。

ラズベリーの味と香りが効いていて、元気系。アサイーはブルーベリーの18倍のポリフェノールが含まれている。

【生活の木】おいしいハーブティー ムーンガーデン

アップル、カモマイル、ブラックベリーリーフ、ハイビスカス、ローズヒップ、チコリールート、クエン酸、香料。

「ムーン」の名が示すとおり、カモミールが入っており、リラックス系。

 

【生活の木】おいしいハーブティー ローズブーケ

ハイビスカス、アップル、ブラックベリーリーフ、ローズヒップ、ラズベリーリーフ、ストロベリーリーフ、ローズペタル、香料。

ローズペタルが入っている。バラ茶をいただいて、気分は貴婦人♪

 

【生活の木】おいしいハーブティー エキナセアベア

エキナセア、アップル、ローズヒップ、ブラックベリーリーフ、シナモン、ハイビスカス、ジンジャー、オレンジピール、クローブ、チコリールート、クエン酸、香料。

エキナセアは免疫力アップのハーブだから、手軽に風邪予防に。ジンジャーも入ってるから、体があったまる。オレンジの風味と香りとのバランスもよし。

 

ほかには

ルイボスマンゴー

(マンゴーティーの中では味がダントツ)

【生活の木】おいしいハーブティー ルイボスマンゴー×30個

 

マテグレープフルーツ

(マテ茶はクセなく「飲む野菜」と呼ばれるスーパーフード。グレープフルーツの香りとともに)

【生活の木】おいしいハーブティー マテグレープフルーツ×30個

 

ローズヒップ

(ローズヒップは別名「ビタミンの爆弾」ハーブティーの鉄板)

【生活の木】おいしいハーブティー ローズヒップC×30個

 

ハッピーセレブレーション

(リンゴと黒スグリとビルベリーの入ったフルーツ系)

【生活の木】おいしいハーブティー ハッピーセレブレーション (ティーバッグ) 30ヶ入

 

ペパーミントブリーズ

(夏はミントティーで決まり!)

【生活の木】おいしいハーブティー ペパーミントブリーズ (ティーバッグ) 30ヶ入

 

スイート&ドリーム

(イチゴの香りのするお茶^^)

【生活の木】おいしいハーブティー スイート&ドリーム (ティーバッグ) 30ヶ入

 

グランマズジンジャー

(ジンジャーとフルーツの相性良し!風邪予防に。)

【生活の木】おいしいハーブティー グランマズジンジャー (ティーバッグ) 30ヶ入

 

エキナセアレモン

(免疫力アップのエキナセアをレモンの爽やかな酸味とともにどうぞ!)

【生活の木】おいしいハーブティー エキナセアレモン×30個

 

 

なお、

  • ハロッズ(Harrods)(イギリス)
  • フォートナム&メイソン (Fortnum & Mason)(イギリス)
  • フォション(Fauchon)(フランス)
  • エディアール(Hediard)(フランス)
  • マリアージュフレール(MARIAGES FRÈRES)(フランス)

の有名どころの紅茶ブランドにも、カフェインレス、あることはあります。「デカフェ」と銘打ち、紅茶の葉から各々の技術でカフェインを抜いているのです。しかし100%抜いた!との確信が持てないがゆえに、今回のリストからは抜いてあります。

同じ理由で、カフェインレスコーヒー、デカフェのコーヒーも入れていません。

 

海外こだわりオーガニックブランド系

 

AHMAD TEA カモミール&レモングラス

カモミール、レモングラス。

アーマッドはイギリスの紅茶メーカー。デカフェのアールグレイは薬剤を使わず、味や風味を損ないにくい二酸化炭素でカフェインを96%以上除いてあり、しかも美味しい!との評判のベストセラーです。デカフェのフルーツティーやフレーバーティーも充実していて、かつ通販で入手しやすい。しかし例え3%と言えど、カフェインが残っているのでは今回のリストには入れられないので、完全ノンカフェインのカモミールティーを紹介させていただきます。

 

CLIPPERオーガニック レモン&ジンジャーティー

有機レモングラス、有機ショウガの根、有機カンゾウの根、有機レモンの皮、香料。

クリッパーはイギリスの紅茶ブランド。レトロでポップ、キュートでオシャレなパッケージがカワイイ。オーガニック・フェアトレード、を紅茶市場に知らしめたメーカーで、意識高い高級スーパーや食材店では、味違い、色違いのクリッパーのお茶がずらーっと並んでいる。

 

CELESTIALスリーピータイム

カモミール(花)、スペアミント(葉)、レモングラス(葉)、ティリア(花)、ブラックベリー(葉)、オレンジ(花)、ホーソンベリー(実)、バラ(つぼみ)。

セレッシャルはアメリカNo.1のハーブティーメーカー。ご覧のとおり、自然素材しか使っていないというのに。「スリーピータイム」を飲んだ途端に、薬など飲まずとも。たちまちのうちに眠ってしまう。との口コミ多し。ぜひお試しあれ。

 

SONNENTOR ヒルデガルトのお茶アソート

  • エネルギーのお茶:有機ヒソップ、有機スペアミント、有機フェンネル、有機ローズヒップ、有機カモミール
  • 断食のお茶:有機エルダーフラワー、有機セージ、有機ヤロウ、有機ブラックベリーの葉、有機ジュニパーベリー、有機タイム、有機プリムローズ、有機カモミール
  • あたためるお茶:有機ブラックベリーの葉、有機セージ、有機タイム、有機フェンネル、有機マグワート、有機マリーゴールド、有機ガランガル
  • 調和のお茶:有機レモンバーム、有機フェンネル、有機ローズヒップ、有機リコリス、有機アニス、有機マルメロ、有機コリアンダー、有機ガランガル、有機クローバー
  • 女性のためのお茶:有機シナモン、有機コリアンダー、有機オレンジピール、有機ジンジャー、有機フェンネル、有機レモンバーム、有機マグワート、有機ローズ、有機バニラ香料。

ただし定期的に中身は変わる。基本ノンカフェインですが、少しはカフェインを含むお茶には「カフェインを含む」と書いてあるので、原材料名を確認。

ゾネントアはオーストリアのオーガニックメーカー。「ヒルデガルド」とは日本だと平安時代の末期ごろのドイツの聖女さま。学者様で修道院の院長様で医学にすぐれ、中世ヨーロッパ最大の賢女と呼ばれている(←知らなかった!)

ゾネントアの「ヒルデガルド」は賢女ヒルデガルドのレシピをもとに現代にも通用するブレンドを加えたハーブティーシリーズ。由緒正しいお茶なんですね~。

 

Tea Total ベリー ピーチ クランブル

すぐり、ローズヒップ、エルダーベリー、ハイビスカス、ブルーベリー、チェリーピース、ブラックベリー、香料。

ティートータルはニュージーランドのオーガニックメーカー。ニュージーランドは元イギリス領だし、豊かな自然を活かし、農産物の生産工程に厳しい規制をかけ、結果、世界の信用とブランド力を持つに至ったお国です。

このお茶、果物そのものが原料。だから、ドライフルーツとしても食べられるし、果物そのものの味と香りをお茶として楽しむことができる。もちろん、紅茶も他のハーブティーも実力派ぞろい。

 

Traditional Medicinalsオーガニック スロートコート

甘草(リコリス)の根、ニレの樹皮、リコリスの根抽出液、マシュマルの根、ワイルドチェリーの茎、ビターフェンネル、シナモン樹皮、オレンジピール。

トラディショナル・メディシナルズはアメリカのオーガニックメーカー。ただのハーブティーじゃない。薬なんだ!社名も強気。「伝統的・薬」。中でもこのスロートコートは喉に効く!イガイガに効く!歌手ご愛用!と薬じゃないのに薬より効くとの証言が続々寄せられている。試してみます?

 

Heath & Heather エキナセア&クランベリー

リンゴ、ハイビスカス、エキナセアの根、ローズピップ、オレンジピール、エキナセア、クランベリー、リンゴ酸、香料。

ヒース&ヘザーはイギリスのオーガニックメーカー。というより、ヒース&ヘザーのお茶は成城石井が輸入しており、レア過ぎず成城石井が選ぶのだからとそこそこ頑張れは実店舗なりオンラインショップなどで入手しやすいのがありがたい。お味はエキナセアのクセをクランベリーを加えたことで飲みやすい。

 

PUKKA セレクションボックス有機ハーブティー

  • エルダーベリー&エキナセア:リコリス、ジンジャー、アニスシード、ビートルート、エキナセア、エルダーフラワー、オレンジピール、ペパーミント、エルダーベリー、ローズヒップ、アセロラ、オレンジ搾汁、カシス香料
  • レモングラス&ジンジャー:レモングラス、ジンジャー、リコリス、レモンバーベナ、アムラフルーツ(アマラキ)、レモングラス抽出物
  • ラブ:カモミール、ライムフラワー(リンデン)、エルダーフラワー、マリーゴールド、リコリス、ピンクローズ、ラベンダー スリーミント ペパーミント、スペアミント、フィールドミント(ハッカ)。

パッカはイギリスのオーガニックメーカー。ヒンディー語で「本物」という意味。ハーブのブレンドにアーユルヴェーダと中国の漢方の流れが入っているのが特徴。味は普通にハーブティーで、美味しいし、お茶のブレンドの種類によっては好みは別れることもあり。

 

POMPADOUR トラディショナルミックスハーブティー

ルイボス、ブラックベリーリーフ、レモンバーベナ、ペパーミント、カモミール、フェンネル、リコリス、シナモン。

ポンパドールはドイツの老舗、テーカンネ社のティーブランド。「ポンパドール」ブランドは1913年から。つまり1世紀以上の歴史を持つ。なかでもトラディショナルミックスハーブティーのレシピの組立は、500年以上前のものなんだとか。ヨーロッパのハーブの歴史の厚みに改めてびっくり。お味は、最初はちょっとクセあるかな~。でも飲み続けるとやみつきに!

 

yogi チャイルイボス

ルイボスリーフ、カルダモン、シナモン、生姜、クローブ、ステビアリーフ。

ヨギティーはアメリカのお茶メーカー。社名の語感どおり、インドのアーユルヴェーダの流れをくむ。由緒正しいアーユルヴェーダなので、お茶は総じてスパイシー。近年のヨガブーム、自然志向の流れにより、日本でもよりポピュラーな存在に。

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com

 

 

www.hitomi-shock.com