アート

ロンドンのナショナル・ギャラリーで絶対見るべきおすすめ30の展示と見どころを紹介する!

ロンドンのナショナルギャラリーはトラファルガー広場の前にあり、入場無料。1823年に設立され、コレクションは2,300点以上。そして質が高い!内容がすごい!14世紀からの西洋美術の超一流の所蔵品が次から次。イギリスの底力にうちのめされてし…

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館で絶対見るべきおすすめ20の展示と見どころを紹介する!

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(Victoria and Albert Museum)は、ヴィクトリア女王(1819年 - 1901年)と夫アルバート公(1819年 - 1861年)の名を冠したロンドンにある国立博物館。世界有数の博物館の一つ。特徴は装飾とデザインをテーマにしてい…

大英博物館(イギリス・ロンドン)で絶対見るべきおすすめ20の展示と見どころを紹介する!

ロンドン観光のハイライトの一つ、大英博物館。古代ギリシャ、古代エジプト、メソポタミア、アッシリア、インドの仏像、中央アジアの金細工、ケルト美術、マヤ文明、、唐三彩、モアイ像、伝説の絵巻物に日本美術のアイコンまで。必見・おすすめ・見どころの…

尾形月耕の絵で源氏物語五十四帖現代語訳・わかりやすいあらすじを作ってみた。

日本の誇る大古典。紫式部の「源氏物語」。全54帖の絵を明治の浮世絵師・錦絵師、尾形月耕(1859-1920)が描いています。その絵はきらびやかでありながらも端正でみずみずしい。各巻ごとのあらすじとともに、平安王朝絵巻をお楽しみください。 1…

明治の浮世絵師ならぬ錦絵師の尾形月耕(1859-1920)の絵が美女すぎる。

尾形 月耕(1859-1920)。活躍したのは明治~大正にかけて。肩書きとしては日本画家・挿絵画家・浮世絵師ならぬ錦絵師。殊に挿絵の人気が高く、一世を風靡しました。 いわゆる浮世絵の時代の方ですと例えば平安時代を描いたとしても江戸風俗取り混ぜちゃって…